« 画集『神戸百景』 | トップページ | 浅田真央公式写真集 MAO »

2014年4月25日

浅田真央 奇跡の軌跡

◇◆第857回◆◇

4403310575浅田真央 奇跡(ミラクル)の軌跡~ファースト・フォトブック (写真集)
浅田 真央 ワールド・フィギュアスケート
新書館 2010-01-23

by G-Tools


ジュニア時代からバンクーバー五輪直前まで
バンクーバー五輪直前に発売された写真集。表紙はNHK杯のミニ・エキシビションに12歳で出演したときの姿であり、裏表紙は19歳の全日本選手権での片手ビールマンスパイラル。この7年間の成長の記録の写真集になっています。2ページと3ページの見開き写真には、彼女自身の直筆でメッセージが書かれています。サインを目にすることはあっても筆跡というのは珍しく、これはいいなと思いました。

第一章はジュニア時代の写真で、スケート靴がやたらと大きく見えます。それでも21ページの練習中の写真には、その手足の長さに驚きます。14歳の彼女は伊藤みどりさんから譲られた衣装を着て、世界ジュニア史上初のトリプルアクセルを決め優勝。金メダルを掲げています。写真だけでなく、そのときの成績や彼女のコメントも随時載せられており、いつのどういう状況での写真なのかがよくわかります。

第二章は15歳でのシニアデビュー。その前に野辺山の合宿でお姉さんの舞さんといっしょに映っている写真が載っています。いきなり二位に入ったカップ・オブ・チャイナ。優勝したエリック・ボンパール杯、さらに世界中を驚かせ一気に彼女を国民的アイドルにしたグランプリファイナル初優勝の写真が続きます。いすれの写真も笑顔、笑顔。全日本選手権で2本のトリプルアクセルを成功させた瞬間の溌剌とした姿、全身でガッツポーズをとっているかのようです。

16歳で初めて出場した世界選手権、SP五位からフリーを完璧に滑りきって二位になったときの歓喜と感涙の表情も載っています。

第三章は17歳のシーズン以降です。世界選手権初制覇の模様、珍しく髪を長く垂らしたままで滑っているエキシビションの写真もあります。タチアナ・タラソワの振り付けを滑るようになり、少女から大人の女性へと表現の幅を広げようとしている姿がとらえられています。このあたりになると、今の雰囲気にだんだん近づいてきます。表情、身体つきから「子ども」の影がひいていき、洗練された大人のエレガンスといったものが感じられ始めています。


浅田真央 奇跡(ミラクル)の軌跡~ファースト・フォトブック (写真集)
浅田真央 奇跡(ミラクル)の軌跡~ファースト・フォトブック (写真集)
浅田 真央 ワールド・フィギュアスケート

関連商品
浅田真央公式写真集 MAO
浅田真央 夢の軌跡~ドリームのきせき~
All History 浅田真央 ~花は咲き星は輝く・浅田舞・真央姉妹11年間密着~ [DVD]
浅田真央 『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~ [DVD]
浅田真央 20歳になった氷上の妖精 [DVD]
by G-Tools

« 画集『神戸百景』 | トップページ | 浅田真央公式写真集 MAO »

浅田真央」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 画集『神戸百景』 | トップページ | 浅田真央公式写真集 MAO »