« 幕末銃姫伝 | トップページ | 維新銃姫伝 »

2013年12月25日

日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36

◇◆第837回◆◇

4062728206日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社プラスアルファ新書)
黒川 勇人
講談社 2013-09-20

by G-Tools

ローカル缶詰の逸品を紹介
缶詰がブームなんだそうです。きっかけのひとつは東日本大震災です。あのときに非常食としてどっさり缶詰を買い込んだ人々が、その後缶詰を食して、昔より格段に美味しくなっている缶詰の魅力に目覚めたのだとか。缶詰を活用した缶詰料理の本が出たり、「缶詰バー」ができたり、酒のつまみに的を絞った「缶つま」シリーズという缶詰が売り出されていたり。日本は缶詰王国であり、日々さまざまな食品が工夫をこらされて缶詰に加工されています。

著者は缶詰に造詣が深く、ブログでそのことについて書くうちに缶詰博士を名乗るまでになった人です。本書はその中でも地方の中小メーカーが作っている逸品の缶詰ばかりを紹介したものです。ほとんどすべてがインターネットの販売サイトやメーカーの直販サイトで購入できます。昔は現地に行って購入するしかなかったものが、インターネットという販売経路を得たことによって全国に知られるようになりました。

紹介されている缶詰を見ると、むきそば、金目鯛、虹鱒、ししゃも、福神漬け、いなご、わらびもちなど、実にさまざまです。魚介類関係のものが多いのは、「鮮度・加工」という点で、缶詰と相性がいいのでしょう。缶詰それぞれのエピソードとともに値段、購入先も記されており、興味が湧けばインターネットですぐに購入できるようになっています。

缶詰というと、ツナか小豆くらいしか使ったことが無かったのですが、これを機会にスーパーの缶詰コーナーをもっと丁寧に見回ってみようか、という気持ちになりました。送料を払ってまでインターネットで買い求めるかどうかは微妙ですが、紹介されているMCCのハッシュドビーフは神戸の会社なので、地元です。きっとスーパーの棚にもあるはず。


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社プラスアルファ新書)
日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社プラスアルファ新書)
黒川 勇人

関連商品
缶詰博士・黒川勇人の缶詰本 (タツミムック)
カラー版 うまい!酒の肴になる! おつまみ缶詰酒場 (アスキー新書)
納豆に砂糖を入れますか?: ニッポン食文化の境界線 (新潮文庫)
缶詰に愛をこめて (朝日新書)
中華料理秘話 泥鰌地獄と龍虎鳳 (ちくま文庫)
by G-Tools

« 幕末銃姫伝 | トップページ | 維新銃姫伝 »

健康・暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幕末銃姫伝 | トップページ | 維新銃姫伝 »