« 世界よ踊れ | トップページ | 奇跡の脳 »

2013年8月22日

もし、日本という国がなかったら

◇◆第816回◆◇

4797672218もし、日本という国がなかったら
ロジャー・パルバース 坂野由紀子
集英社インターナショナル 2011-12-15

by G-Tools

日本人が一番知らない日本の素晴らしさ
著者はアメリカ生まれ、その経歴は複雑多彩で一言で表すのは困難です。冷戦時代にソ連へ留学、CIAの陰謀に巻き込まれ、日本へ。そのときから日本と日本文化に魅了され、40年以上を日本で過ごしています。本書は日本人、日本社会、日本文化の特性と素晴らしさを描きつつ、その間に著者の数奇な人生模様を淡々と描き、同時に井上ひさし、大島渚など多くの文化人との交流の様子も綴っています。

自分たちの創造性と多様性と価値に一番気づいていないのは日本人自身だ、と著者は述べています。創造性が無い、画一的、面白味がない、そういった自嘲の言葉を日本人自身がよく口にします。しかし、それは大きな誤解です。よくいわれる「日本は単一民族社会」という言葉に対して、著者は、日本はそんな薄っぺらな社会ではない、と言い、日本には少なく見積もっても五つの違う文化圏が共存している、として具体例をあげています。

それを代表するのが、東北、東京、京都、北九州、沖縄です。北海道はどうなのか、中部地方は、四国や中国はという意見もあるかもしれませんが、これは大きく分けてのことです。メディアの発達で一見日本は表面的には同じ文化を共有するように見えますが、深層に分け入るとかなり異なっています。

礼儀正しさ
その一方で、日本人だけが持つ独特の行動様式の美点というものもあります。さまざまな国に住んだ経験のある著者が特筆すべきこととして述べているのは、日本人の礼儀正しさです。特に労働者階級とされるような人々も大変礼儀正しい、このことは他の国ではほとんど見られないことだといいます。このような礼儀正しさは社会全体に深くいきわたる共同精神のあらわれだと著者は述べています。

阪神淡路大震災や東日本大震災といった大災害のとき、日本人の冷静沈着な行動が賞賛されました。暴動や略奪などがほとんどなく、国民が一丸となって被災地の復興を支援します。さらに、平時であっても、この共同精神は発揮されます。何かよいことがあったり、褒められたりしたときに、「みんなのおかげ」という言葉が出てきます。「おかげさまで」というのは、通常の挨拶にもなっているくらいです。これは謙虚さの現れであり、海外の国が見習った方がよい日本の美点だと言います。

茶道や黒澤明の映画、日本を代表するナントカばかりが日本文化ではないのです。文化とはひとりひとりのちょっとした振る舞いに現れます。国民の性格とか、国家の人間性というものは、その集積だと著者は述べています。


もし、日本という国がなかったら
もし、日本という国がなかったら
ロジャー・パルバース 坂野由紀子

関連商品
賢治から、あなたへ 世界のすべてはつながっている
~子供たちに伝えたい~ 誇れ! 世界の奇跡、ニッポン
プーチン 最後の聖戦 ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?
ほんとうの英語がわかる―51の処方箋 (新潮選書)
自滅する中国
by G-Tools

« 世界よ踊れ | トップページ | 奇跡の脳 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

たっくさん、コメントいただきありがとうございます。
Amazonの中古本、私は結構好きでよく利用させてもらいます。
簡単だし、安い。リサイクルにもなりますしね。

また買ってしまった。 中古本で、ポストほりこみだから、受け取る手間も無い。
どんなのが来るか、今までの経験では新品と変わらなかった。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界よ踊れ | トップページ | 奇跡の脳 »