« 童話を書こう!完全版 | トップページ | ランボーの言葉 »

2012年4月20日

建築MAP大阪/神戸

◇◆第747回◆◇

4887061781建築MAP大阪/神戸
ギャラリー間
TOTO出版 1999-06-20

by G-Tools

大阪・兵庫の代表的建築を地図で案内
大阪/神戸という題名になっていますが、取り上げられている地域はもう少し広く、兵庫県南部全域と一部但馬の建築も入っています。歴史的建築から現代建築まで538作品が地図に写真とともに掲載され、交通機関の案内もあります。章立てで地域を大きく区切り、見開き一ページで近隣の建築を一目で確認できるよう工夫されています。

私は姫路に住んでいますので、姫路のページを確認してみました。世界遺産・国宝姫路城はもちろん入っています。同じページに姫路文学館(安藤忠雄)、兵庫県立歴史博物館(丹下健三)、姫路市中央保健センター(黒川紀章)、姫路市水道会館(遠藤秀平)といった建築が載っており、遠藤秀平がよく使う「コルゲート鋼板」という建築資材についての解説もしてあります。

次のページに広峯神社、さらにその次に書写山円教寺の重要文化財が取り上げられています。同じく重要文化財である増位山随願寺の本堂などは指定が2009年だったので、本書には掲載されていません。1999年の発行であるため、このように歴史的建造物であっても指定が新しいものは入っていません。同様に21世紀に入ってから建てられた高層ビルなども掲載されていないでしょう。それでもこれだけまとまった形で建築が紹介されているのは貴重です。

工夫しだいでいろいろな用途に
それぞれの建築物には写真とともに設計者名、所在地、作品の解説が載っています。概略地図を頼りに建築めぐりの旅をすることができるようになっています。代表的な建築家についてはコラムで取り上げられています。また、それぞれの地域の都市空間や建築業界の特徴についての解説もあります。

建築にそれほど興味がない人であっても、こうしてまとめてあると見に行ってみようかという気になるものです。私自身は絵を描く参考にできるのではないかと考えて本書を購入しました。遠い場所にはそうたびたび出かけていくわけにはいきません。身近な場所でおもしろい建物があれば、描いてみたいものです。


建築MAP大阪/神戸
建築MAP大阪/神戸
ギャラリー間

関連商品
大大阪モダン建築
建築MAP京都
建築MAP東京
建築MAP京都mini
建築MAP横浜・鎌倉
by G-Tools

« 童話を書こう!完全版 | トップページ | ランボーの言葉 »

ガイドブック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 童話を書こう!完全版 | トップページ | ランボーの言葉 »