« 数学嫌いな人のための数学 | トップページ | オスカー―天国への旅立ちを知らせる猫 »

2010年3月27日

中・高校生のための現代美術入門

◇◆第654回◆◇

4582764878中・高校生のための現代美術入門 ●▲■の美しさって何? (平凡社ライブラリー)
本江邦夫  平凡社 2003-12-11

by G-Tools

抽象画を理解するために
抽象画は20世紀になって誕生しました。その背景はここでは触れられていませんが、写真の存在が大きかったのでは、と思います。それまでの絵画は三次元の物体を二次元に写し取ることがまず第一の命題でした。しかし、写真の登場によってそれはしだいに意味がなくなり、絵画をものの形を写し取ることから解放したのです。本書では抽象画の父といわれるカンディンスキーからモンドリアン、マレーヴィチを経て戦後アメリカの画家の作品まで取り上げ、20世紀抽象画の流れを追っています。

抽象画を見て多くの人は「わけのわからない絵」と言います。著者は数学や歴史にも知識や勉強が必要なように、抽象画にも理解するためにはそれ相応の知識や努力が必要なのだと述べています。ものの形から解放された絵画が純粋に色や幾何学形態に向かい、やがて精神性を前面に押し出すようになるのには20世紀という時代の持つ独自性があります。20世紀は人類史上かつてないほどの勢いで物質文明が進み、同時に世界規模で機械を使った大規模な戦争が二度も引き起こされた時代でした。それなくして抽象画は語れないのです。

芸術とはいったい何か?
ただ、カンディンスキーやモンドリアンあたりはまだ絵画や芸術というものが何となく素人にもわかるかたちで残っていますが、後半になるにつれ、形も色もなくなって黒一色のラインハートや青だけのクライン、さらに既製品をそのまま作品にしたデュシャンやウォーホルといった人々が出てききます。著者自身もアートの世界で生きる人々も「芸術とはいったい何?」という疑問を拭いきれない部分があるようです。

素人にまねのできないような描写テクニックというものはそこから消えうせ、結局、業界がそれでよろしいと認め、コレクターが出現すれば芸術として法外な値段がつくという状態になっている、というのが現状でしょう。部外者から見れば裸の王様のように見え、「わけがわからない」と言われてもしかたがない部分があると思います。

しかし、では抽象画は無意味で現在のアートはでたらめかというと決してそうではない、とも言えます。20世紀という時代の必然性としてそれが生まれ、実際にそれを見て感動する人がいるのですから。ロスコやニューマンらの抽象画の持つ高い精神性はこうした絵画でなければ描けなかったものだとわかります。一種の禅の境地とでもいえばいいのか。本書には川村記念美術館に所蔵されている抽象画が多数紹介されており、一度実物に触れてみたいものだという気になりました。

中・高生のための現代美術入門 ●▲■の美しさって何? (平凡社ライブラリー)
中・高生のための現代美術入門 ●▲■の美しさって何? (平凡社ライブラリー)
本江 邦夫

関連商品
現代アート、超入門! (集英社新書 484F)
わかる!できる!うれしい!3STEPで変わる「魔法」の美術授業プラン
現代アート事典 モダンからコンテンポラリーまで……世界と日本の現代美術用語集
なぜ、これがアートなの?
ちょっと知りたい美術の常識 (アートクイズ ベーシック編)
by G-Tools

« 数学嫌いな人のための数学 | トップページ | オスカー―天国への旅立ちを知らせる猫 »

絵・デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 数学嫌いな人のための数学 | トップページ | オスカー―天国への旅立ちを知らせる猫 »