« 病気はなぜ、あるのか | トップページ | セキュリティはなぜやぶられたのか »

2008年5月25日

5つのチベット体操

◇◆第469回◆◇

43092681375つのチベット体操──若さの泉・決定版
ピーター・ケルダー 渡辺 昭子
河出書房新社 2005-01-12

by G-Tools

たった5つの体操で心身リフレッシュ
健康のための体操や運動は数多いですが、これは最も簡単にできるもののひとつではないでしょうか。覚える動作はたった5つ、しかも難しいものではありません。年齢にかかわらず、だれでもでき、しかも非常に短時間で終えることができます。さまざまな体操や運動を始めてみたものの、上達しない、時間がかかる、無理な動作があってつらい、などの理由でやめてしまった人でも試してみる価値はありそうです。

本書がアメリカで出版されたのは1939年、70年近くも前です。著者のケルダーが、ブラッドフォード大佐という人物から古代チベットの秘伝を習うというお話になっています。このあたりの本の作り方は実にうまいなあと思いました。単に5つの体操を紹介するのではなく、そこに物語をつけて体操の背景をふくらませることに成功しているからです。

意図したかどうかはわかりませんが、ブランド構築のひとつの手法を見事に使っています。体操はたった五種類、紙一枚で説明できるほどです。しかし、そこに「チベットのラマ教寺院に伝えられてきた秘伝である」、という但し書きがつくと、ぐっとありがたみが増します。しかもチベットに出かける前のブラッドフォード大佐は杖をついた老人だったのに、戻って著者を訪ねてきたときは40代以下にしか見えず、著者がすぐには誰かわからなかったほどに様変わりしている、という話までついているのです。

チャクラの状態を整える
これら5つの「体操」を本書では「儀式」と呼んでいます。このあたりもうまい。これらの儀式は見た目には単なる体操と変わりないように見えますが、実は人間のチャクラの状態を整え、それによって健康の維持増進が可能なのだ、としています。5つの儀式を最初は3回ずつから始め、一週間ごとに2回ずつ増やして、最終的には21回できるようにします。

5つの動作のうちには、個人によって難しく感じられるものもあるようなので、その場合はその動作を避けて4つ、あるいは3つ、仮にひとつだけでもかまわない、としているところがミソです。できないのに無理をしたり、がんばってやりすぎることは逆効果になる、とブラッドフォード大佐は述べています。これは、完璧主義の人にとってはいいことだと思います。とりあえず始めてみて、気長に続けてみる、そういうのが健康づくりのための運動には一番大事でしょう。

5つのチベット体操──若さの泉・決定版
5つのチベット体操──若さの泉・決定版
ピーター・ケルダー 渡辺 昭子

関連商品
健康になる チベット体操 [DVD]
若返りの秘儀 チベット体操 (宝島SUGOI文庫)
チベット体操でミラクルライフ
奇跡のチベット体操詳解―5つのポーズで若返る
チベッタン・ヒーリング―古代ボン教・五大元素の教え
by G-Tools

« 病気はなぜ、あるのか | トップページ | セキュリティはなぜやぶられたのか »

健康・暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 病気はなぜ、あるのか | トップページ | セキュリティはなぜやぶられたのか »